2017年4月19日水曜日

2017オランダ屋母の日カタログの表紙商品は
毎年大人気!木村園芸のカーネーション鉢植え「エクレア」です



こちらの画像は昨年種苗会社の展示会にてお借りしたお花で画像修正なし!(笑)それでこんなすごいボリューム!オランダ屋イチオシ商品です。
実際に私も毎年全ての商品を持ち帰り、ベランダで観察するのですが、カーネーションの中でもこのエクレアは花つきがよく、蕾もどんどん咲いてくれます。
そしてお花の期間が長い!こんな満開状態は1ヵ月ほどですが、その後ポツポツと咲いてくれて年明けまで咲き続けました。


 ティンクル
赤とかピンクが飽きちゃった、という方へ


パナシェ 
細いオレンジの縁取りが繊細なお花



キャミ 
安定の花持ち ボリュームもあります


今年初登場のさくらもなかピンクのグラデーションが素敵です

レッドキャンディ
母の日定番の赤!

                  



トルテ



                  






天国のお母さんへ
ムーンストーン








★育て方のコツ
カーネーションは肥料が大好きですので、固形肥料など月に1回ほどあげてください。また日光が大好きですので日当たりのいい場所で。雨に当てないほうがお花が綺麗に長持ちします。部屋の中よりはベランダなど屋外がベストです。どうしてもお部屋の中であればできるだけ日が当たる窓際においてください。
到着してからすぐに枯れてしまった!という方と何人か直接お話させて頂いたのですが、ほとんどの方が水やり不足でした。母の日の時期は日差しも強く空気も乾燥していることが多いので、毎日あげてください!もしくはお皿に1~2センチ水を張ってその上に置いてください。鉢の下から布が出ていますがこれは生産段階でお水を与えるためのものです。上からではなく、下から吸わせているのです。ご自宅では上からでも下からでも構いません。母の日直後は新しい環境に慣れていないので、短時間の水枯れで突然全体にぐったりしてしまったり、株が割れてしまうことがありますが、もしそんなときは全体を新聞紙などでギュッと包んで水を10センチほど張ったバケツに入れて半日ほど様子を見てください。これでほとんど復活してくれます。

★長く楽しむために
しぼんだ花は手でちぎらないでください。他の蕾も取れてしまうことがあります。ハサミなどで一つづつ切ってください。到着から1~2ヶ月ほどでほぼお花が終わったとしてもまた蕾が上がってきてポツポツと咲いてくれます。枯れた葉もこまめに除去してください。

2016年12月19日月曜日

こちらのブログはだいぶご無沙汰してしまいました

フェイスブックでは週一程度で私の個人アカウントまた

オランダ屋アカウントにてお花のことアップしております。


こちらのブログも徐々に復活します



今年はこんなポスター作ってみました。



「ハムより嬉しい?」
お花のお歳暮


肉屋さんから怒られそうなコピーですが、これがなかなか好評で

店頭では「そうよね~花にするかな」 なんて言葉もけっこうあるようです。


僕もFB友達からのお歳暮注文が今年はちょっと多く来てます


そんな中・・・






私の家にもお花のお歳暮が!


びっくり! なんと我が社の店長からでした

いやー想像以上のサプライズと感動

花屋だって花をもらうことは嬉しいんですよ

だって花屋に花贈る人ってめったにいない。

だから花屋は花を貰い慣れてないんですね~






せっかく頂いたお花、大事に育てます!

あ、これっていつもお客様からいただく言葉。

もらう側の気持ち、すごく大切ですね。

これからもお花を発送させていただく時はこの気持ちを大切に

送らせていただきます!


2014年11月13日木曜日

ガーベラちゃんのアメリカ旅行





僕が最初にアメリカに行ったのはちょうど20年前

脱サラして花屋になると決めた直後に1か月だけアメリカの花屋さんに居候して、

それからほぼ毎年のように訪米、2年も間が開いたのは911以来

ほとんど行き先はラスベガス



そう言うとだいたい・・

「ギャンブル好きなの?」

と、言われます

まあ、嫌いじゃないです。でも日本じゃほぼやらない

高校時代雀荘に入り浸ってた、大学時代パチンコで稼いで初海外行った、

でも今は忙しいのもあるけど、日本ではまったく掛け事はやらない



ラスベガスはご存知の通り世界一のカジノの街、だから世界一の金持ちが集まる

(マカオが抜いたとか言われるけど、誰が何と言おうとここが一番!)

当然町は潤い、超バブルな町




そこに行くと、そんなスゴイ町とすごい人たちに圧倒され、刺激受けまくり!

商売で悩んだり、壁にぶつかったり、日本でもがいてる自分、ちっちゃい!って思う

「いつか、こいつ等みたいになってやる!」

ラスベガスは僕の元気の源!!!















でも今回の最終目的地はちょっと違う

モニュメントバレー

って言ってもほとんどの人が ??? って感じですが、

↓この画像見ればなんとなく 「あ~見たことある」 でしょ?

アメリカにあって、アメリカじゃない?

先住民族ナバホ族の自治区

映画にもよく使われるこの風景



ラスベガスから車でおおよそ13時間>< 

その道中で日本の花を配ってみよう! もらった人はどんな顔するかな?

「花で笑顔」 オランダ屋のキャッチフレーズを

日本の裏側の砂漠で実践して来よう!がテーマ^^

持ち込んだお花は、いつもお世話になっている宮城県石巻桃生町のガーベラ100本

でも、桃生の皆さんにはナイショ^^

ガーベラちゃん達パスポート持ってないけど、

そこはなんとかお花パワーで入国しちゃおう!ってことで・・・






ちょっとだけ調べた結果、アメリカへの生花持ち込みは

バラ ○

カーネーション○

菊 ×

だそうです。


あれれ、今気がついたけどガーベラって「キク科」じゃないですか!

だから検疫官PCで何やら30分も調べてたんだね~

こりゃ次回ガーベラちゃん入国出来るかは運次第だな^^





そして行きのフライト機長はなんと同級生

釣りバカだけど、ちゃんと仕事もしてるみたい^^



↓この人こっちのイメージが強すぎ^^



最新鋭機787 かっこいい!



乗りこむ前にさっそく笑顔!


チェックインカウンターで




両替した銀行のお姉さま達大興奮! 怖い顔してた後ろの男性までこの笑顔^^/
仕事ほったらかして大喜びで撮影会ガーベラちゃんパワーで
銀行業務も中断しちゃってます(笑) 他にお客さん居ないからイイか~



さすがJ★L職員さんの笑顔はパーフェクト!持ち方、姿勢も隙が無い!




機内お隣の男性、アメリカでリタイヤ後タイで悠々自適、

今度はカナダにおうち買ったとのことで、2度目?3度目?のんびり生活

いつかこうなりたい!!


ガーベラ渡したら

「スゴイアイディアだね~ 僕も今度やる!」 だそうです^^



CAのお姉さん、いつも買ってるお花屋さんはAFMさんだそうです^^;;;;
今度ぜひオランダ屋でお待ちしてます!


あ、どこかのガーベラオヤジ? イヤまだまだです・・

肩に手を回す勇気はゴザイマセン><



機内ドリンクバー、さすが最新鋭機ステキです
花があるとさらに!


今回、マイルがたまってタダでイイお席を頂きました*^-^*

JALマイレージ最高~

787には窓の日よけが無い! なんと、ボタンひとつでガラスが暗くなる~スゴイ!


初日のホテルはピラミッド型のルクソール

ラスベガス内では結構庶民的レベル この日は混んでて高めだったけど

普段は1泊一部屋5000円程度!ラスベガスのホテル代はかなり安いのです





初日は翌日からの長距離ドライブに備えてさっさと就寝~(ホントかよ)

翌朝7時出発モニュメントバレーまで約800キロ~~!
(おおよそ東京~青森の北端大間ぐらい)




まずはグランドキャニオンまで目指します


ラスベガス出発から約2時間ほど、アリゾナ州キングマンという町から

アメリカの歴史的道路、ルート66へ寄り道 まさに映画カーズの世界





まずドライブインの女性へガーベラプレゼント!大喜びしたけど、

写真撮ってイイ?と聞いたとたん緊張顔・・・ お仕事中スミマセン


ん?良く見ると「ラジエタ―スプリングス ガス」って書いてある・・ 
カーズは架空の町のはずだから、便乗しちゃってるのね。
でもこれだけキャラクター揃えられれば納得



ドライブインに造花があったけど、こっそりガーベラちゃん置いてみた

何かうまいもんでも、と思ったけど食べ物はスナックか冷凍バーガー、味はアメリカン!


           さあ、まだ先は長いのでどんどん行きまーす
              モニュメントバレーまではまだまだ! 1/5ぐらい


          途中、セリグマンという町に寄ってみた

           ザ・ルート66!って感じの街並み 今度はここに1泊してみたい




   おみやげ屋のおばちゃんとお孫さん、テーブルで宿題やってたのに邪魔してゴメン
      「お花もらったの初めて~」と大喜び! ガーベラちゃんでいい笑顔!


       古いガソリンスタンド
      ちょっと給油、でもここは廃墟 歴史的建物ってことで残されてるみたい



       ここからは(も)ひたすら長~~~~い道のり  



          ほぼノンストップで



          出発から5時間、グランドキャニオン到着!

          入口ゲートのお兄さんにガーベラちゃん!

          写真頼んだらサングラス外してくれてニッコリ^^ カッコいい!

言わずと知れたアメリカ随一の観光名所

             沢山人が来るからこのあたりはちゃんと柵があるけど・・

             ちょっと行くと、何もないところも

            この下は約1000mの崖・・・・ 
            おバカ行為に高所恐怖症の同行者がなぜか絶叫
            「落ちたら、一人じゃ帰れないから~~」


           日本のガーベラちゃん、グランドキャニオンは初めてかな?




柵や手すりはあまりあてにならないのでご注意・・

「極度の高所恐怖症」って言ってた割には結構チャレンジャーの同行者


       日が傾いてきたのでどんどん行きます 一般道も制限速度100キロ!

              現地11/5 ミラクルムーン??

               それを照らしてる太陽~


               すっかり暗くなったので夕飯 ノンアルコール


         カイエンタと言う町、すでにナバホ族の自治区 ここではアルコール御法度

          同行者のリブステーキ  うまそ~


           僕はチキン、 パサパサ、まずいですハイ・・
            やはりこの国は牛が間違いない!


              約12時間のドライブで到着~ 
           ジョンウェインも泊まってた、グ―ルディングスロッジ
           到着19時で真っ暗だったので、参考画像

部屋からこんな景色(これは前回)



     受付の方に早速ガーベラちゃんプレゼント、大喜びで男性からも奪ってた^^

ガーベラもらったのに申し訳ないけど、
 実は景色の見える部屋がいっぱいで・・・
部屋代まけとくから許して!

あ、でもコンドミニアムみたいで広々





明日も早いので朝食だけ買って就寝
日清のカップヌードルが3個99¢ 激安!


              



















明日はいよいよモニュメントバレー

                   

                夜明け前
       

               夜明け~~~~  モニュメントバレーとガーベラちゃん


               なぜかメーターとマックイーン


                   日本から丸2日、ガーベラちゃん達元気!


ここから未舗装の道を行きます!前回パンクしたのでちょっと緊張



                ガーベラちゃんと3姉妹

                    ナバホのおみやげ屋さん

                      なんとなく日本人に近い?



ザ・キューブロック とガーベラちゃん


この瞬間に崩れ無くて良かった・・


雲ひとつない晴天!!

いい写真撮れた!

ナバホのバイト少年 14歳 でか!! 

乗って写真、ハイ5ドル! 重たい僕が乗っても微動だにしないおりこうちゃん

目の前絶壁なので、動いたら大変!

















           この光景もしや、キリンファイアー!



?!

カッコイィ!


モデルさんとの違いに愕然・・



              あとはこの映画だったり、


               この方の映画でおなじみの場所
                



                これはさっきの少年ね かっちょえ~~~

一緒に来てくれた福島の花屋さん、ありがとね~

これは
ワタクシ しばし、大自然のパワーを吸収~~~

不思議な岩の宝庫


車も砂だらけ 前回パンクしたので運転は慎重にね




          目の前にわんこ・・・  と、   馬??

            わんこちゃん、なかなか通してくれません

             しばらくのろのろ行くと、突然馬に「わん!」

                なんとお馬さん達左によって行く・・・
 



           給油中~ さあ、次の目的地に向けて出発!

ペイジという町の地元バーガーショップ30年の歴史
ウマい!


         そして今回一番行きたかった場所  ホースシューベンドへ
           柵が無いから落ちても知らんよ、ゴミ捨るな!的な事が書いてる


駐車場から岡を上ってまだこんなに歩くのかい!目的地ははるか先!

         体感気温25℃くらい?ガーベラちゃん大丈夫かな?



           駐車場から20分ほど歩くと何やら裂け目が・・




          そして、到着!
          300mの峡谷  恐怖で足ブルブル 感動で心ブルブル^^

               ここもお初かな ガーベラちゃん1ショット


               こんな写真撮ってたら



              フランスから一人旅の女性が
               「写真撮ってくださーい」(英語) ってここまでは良くある光景

              「このガーベラ持って写真撮ってみたら!」

               って言ったらもちろん大喜び!

              これからどこ行くの?今度フランスくる?と質問責め^^
              
               そしてそのあと! ・・・・




何もなし・・・・・・・・・・・・・・(苦笑)








               フランス女性の前だから?
               かなり意を決しての1枚   冷や冷やです


                 悲しい別れ??の後・・そしてまた一直線の道!!!


            ハリケーンという町で今回アメリカに来て初めて花屋さん発見!
            しかし店内も花がほとんどなくて寂しい
  
             日本の花屋がこうならないように、なんとかしなきゃ!


             ほぼ5時間休みなくドライブ後ラスベガス到着
        この日からホテルは前日決定、同行者のリクエストでダウンタウンに宿泊
        日本人でダウンタウンに泊まる人はほとんどいない。僕も泊まるの初めて。
             今日のホテルは水槽内をウォータースライダーが走ってる!
             これでどこのホテルか解ったらかなりのべガス通^^

             連日の長距離ドライブでふらふら。ここまで走った距離は1500キロ!


             カジノなんて行きませ―――ん !   ???




              





              さて、


               翌日は1泊だけ高級ホテル泊まろうかってことで

               ベネチアンの別館、ぱらっつォ
                   パチンコ屋さんじゃありません
       

               チェックイン前に早速ガーベラちゃん活動

               チェックインの長蛇の列に受付嬢も笑顔なかったけど
               ガーベラちゃんでこの通り!
               右の子は日本人とのハーフだそうだけど日本語ダメでした

           俺にもくれよ~ って言うから渡したら照れまくり^^


              豪快なホテル装飾

                  

          カジノはお向かいのミラージさんへ、ここのカジノ相性がいいんです
     
          ディーラーもカクテルウェイトレスもかなりベテランぞろい^^

           右のウェイトレス、テーブルに来るなり今日の仕事の愚痴愚痴愚痴!
           このディーラーさんと仲がいいみたいで、いつもそれを聞いてるんだって
           あんまり愚痴が長いので、ガーベラどうぞって渡したら、
           大喜びで胸の間に挟んで「一緒に写真撮って~」

           その後このディーラーおばあちゃんとも仲良くなって・・うふ


別のディーラー左とピットボス右 
       ボスは客がどれぐらいお金使ってるかいつもクールにチェックしに来ます
       こんなニッコリはめったにしないけど・・  
          ガーベラあげたらなぜか孫の話をしだした! 
    
             「私孫6人いて 1歳、3歳、6歳と~~」

             「あ、僕も子供1歳5歳8歳、近いね~」

             写真見せたら わお きゅーーーーーーっ ガール!

               あ、それ息子です><

             そしたらディーラーも子供の話で盛り上がり・・

             ゲームはそっちのけ、

             あの~ そろそろ仕事しませんか~^^;;;;

                  でも、右のボス孫6人いるようには見えない、見えるか

ディーラーとありきたりの雑談は良くするけど
ボスが来てこんなお話するのは初めて!
だいたいこの人の仕事はディーラーがちゃんと仕事してるか
監視するのものなのに、ガーベラがきっかけでスゴイ^^



                  みんなガーベラちゃんで笑顔!
                 チェックイン作業も中断してカシャリ 
                 お部屋アップグレードしちゃわね~
                   とは言わなかったけど^^   まあいいか


                  いつもお部屋キレイにしてくれてありがと^^

 
             仮装の方々もガーベラちゃんに大喜び!!


           この人バフェの案内係  スゴイ喜びリアクション!!
               何度もポーズ替えたてた!


その後自分の携帯取り出して自撮り!
さらに踊りながらのご案内^^
動画取ればよかった~


     そして今回の超ラッキーディーラー  カジノディーラー歴35年の左の方、
    ガーベラ渡したあと、翌日のホテル決まってないと僕が言うと
    「私が明日このホテルタダにさせるからここに泊まっていきなさい!」
    カジノホスト呼び出してホントにタダにしてもらっちゃいました^^
    僕みたいな小額客にこんな事、初めて!

               さらに!その後ツキまくりで・・・


なんと旅費おみやげ代以上に勝っちゃいました!これも花のチカラか??
ちなみにこのカジノでの最初のバイイン(チップ購入額)は20ドルです!!
ビックホイールという台でそれを100ドルにしてこの台(ブラックジャック)へ移動
そこから怒涛のBJラッシュ!

やっぱりこのホテル好きだな~


さらにスロットでも・・ これはタマタマでしょ^^



たまっていた航空会社のマイル使用期限が迫っていて、急に決まったアメリカ行き
ついでにガーベラちゃんも連れていくことになり、さらに出発直前に
福島の花屋さんもついてきてくれることに、ありがとね~

生の花を通じていろんな人たちと出会って、笑顔もらいました
いつも元気をもらうアメリカだけど、そこにお花があるだけでこんなに違った
楽しい出会いの旅が出来るとは思ってもいなかったなぁ~

花屋は売るだけじゃなく花の良さを伝えることが使命
これからもいろんな所で花のチカラ、花で笑顔!実証します!